お電話でのお問い合わせはこちら

072-422-9909

※ 新型コロナウイルスの検査・治療はお受けしておりません

※ 新型コロナウイルス感染症検査に関するお願い

※ 当院での新型コロナ感染防止対策について

072-422-9909
救急科 救急科

診療科・部門

SECTION

救急科アイコン

救急科

患者さまへ

令和4年(2022年)4月より救急科の診療を開始しました。救急科では突然の病気やケガの初期診療を担当します。救急車で搬送された方だけでなく、自家用車などで来院される方の診察も担当します。
初期対応の後に専門的な治療が必要な場合は、当院の専門診療科(内科、外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、眼科など)が引き継ぎます。また、当院での対応が難しい場合は近隣の医療機関を紹介いたします。受診を迷う場合は電話でお問い合わせください。
救急科では緊急を要する方から診察をします。順番が前後になることや待ち時間が長くなる場合がありますが、ご協力をお願いいたします。

主な症状

  • 急性症候
  • 腹痛・胸痛・頭痛・発熱・気分不良・おう吐・下痢・力が入らない・血を吐いた・便に血が混じった など 

  • 外因性
  • 切り傷・頭部打撲・ねんざ・うちみ・やけど・熱中症・異物を飲み込んだ など

診療分野

内科的な病気や外科的なケガにかかわらず、急性期疾患全般を担当します。

医師紹介

那須 亨

救急科部長

那須 亨

なす とおる

卒業年度
平成13年

専門分野
救急医療、Acute Care Surgery、内視鏡外科、災害医療

資格
医学博士
日本救急医学会 救急科専門医、日本外科学会 指導医・専門医、日本腹部救急医学会 教育医・認定医、日本Acute Care Surgery学会 認定外科医、日本内視鏡外科学会 技術認定医、社会医学系専門医協会 技術認定医・指導医・専門医、日本災害医学会 ロジスティクス専門家、日本航空医療学会 ドクターヘリ認定指導者、産業医、日本DMAT隊員/統括DMAT登録者/インストラクター、MCLSインストラクター

所属学会
日本腹部救急医学会(評議員)、日本Acute Care Surgery学会(評議員)、近畿外科学会(評議員)、日本救急医学会、日本外科学会、日本内視鏡外科学会、日本災害医学会、日本航空医療学会

TOP